廃車買取りについて

皆さんは廃車買取りというサービスをご存知でしょうか。長年乗った車、走行距離も10万キロをゆうに超え、ボディもガタガタ、おまけに事故で乗れなくなってしまった。皆さんの手元にそんな車があった場合多くの方が、こんな車が売れるはずないと、すぐに廃車手続きを行うでしょう。でも、出来るだけお金は掛けたくないので、安くで解体してくれる所を探すのではないでしょうか。こんな車だし、1万位までなら出してもいいかなとか思っちゃいませんか?
psg-system_廃車
実は、こんな車でも買ってくれる所が有るのです。それが廃車買取り業者です。もちろんここで言う廃車は永久抹消登録の廃車で、更には抹消登録してしまう前の廃車“予定”の車の事です。素人目には無価値な車で、更には中古車屋さんに持って行っても値段が付かなかった車でも、廃車専門の業者だと値段がつく事も良く有る事です。
一昔前までは事故車や故障車は「お金を払って引き取ってもらう・処分してもらうもの」という考え方が一般的でした。当時は車屋さんが下取りし、それを解体屋が解体し資源化するという流れでしたが。リサイクル法の施行や海外での日本車の中古車ブームの影響も有り、廃車の価値が上がってきました。その為、これら車屋と解体屋の独占的な牙城はリサイクルビジネスの活性化と共にあっけなく崩されてしまったのです。
そこで現れたのが廃車のエキスパート、廃車買取り業者です。廃車買取り業者の出現で更に廃車の価値は高まりました。その為、今では事故車や故障車は「無料で引き取り、又は買い取ってくれて処分にも費用が掛からない」という所まで来ているのです。
あなたはお金を“払って”車を処分してもらいますか?それともお金を“貰って”処分してもらいますか?